岸田真理子公式サイト「金星美術館」のblog、“準備室だより”です。作品展のスケジュールなどをお届けします。
サイト運営担当のyamamomoが作品に感じたことや引き出されたことなどを、“見る側”のひとりとして書いたりもしています。

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
記事のテーマ
以前の記事
コメント
                               
<< 「夜の道」(ペインティング) | main | 「水脈」(スチレン版画に彩色) >>
「樹の巡礼」(ペインティング)をアップしました
岸田真理子さんの公式サイトを担当しているので、作品の写真を見せていただく機会に度々恵まれます。今日はそんな作品のひとつで、実物を見たいなぁ・・・と思っていたら去る4月の「森へ」展でご対面が叶ったペインティングです。


 樹の巡礼
岸田真理子 ペインティング アクリル画 「樹の巡礼」
ペインティング展示室
に「樹の巡礼」を追加しました。

より大きな画像と部分の拡大は、こちらからご覧いただけます。




岸田さんには「樹の子供」というシリーズがあって、ここでも2点ほどご紹介しています。今日の絵は、おとなになった樹の作品。

樹の子どもたちは、おとなになったら巡礼の旅に出ます。
“そのとき”を迎えたら、濃い靄の中に山が青く浮かんで見える朝、連れだって。

きっと根を下ろしたままでも、樹は旅立つことができるのでしょう。森の仲間たちは、誰がいま留守にしているのか、ちゃんと知っているのです。


 *  *  *  *  *  *  *  *


今日は展示室に作品を追加しましたが、
いよいよ改修作業をがんばらねば、
ほんとにまずい状態になりました。。

改修後もしかすると、一部ページのURLが
変わるかもしれないです
(受付係は初心者なので、やってみないと
 はっきり分からないことだらけです・・・
 すみません)。

その場合は、改修後にご報告いたしますね。
リンクを貼ってくださっているみなさまに、できるだけ
ご迷惑がかからないようにしたいと思います。
  



[writer:yamamomo]
| 作品のこと|ペインティング | 23:37 | comments(0) | - |
コメント
コメントする