岸田真理子公式サイト「金星美術館」のblog、“準備室だより”です。作品展のスケジュールなどをお届けします。
サイト運営担当のyamamomoが作品に感じたことや引き出されたことなどを、“見る側”のひとりとして書いたりもしています。

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
記事のテーマ
以前の記事
コメント
                               
<< 金星美術館分室 オブジェroomのこと・その6 | main | メゾン望郷、再訪。 >>
金星美術館分室 オブジェroomのこと・その7
こちらで拝見した情報によると、岸田さん大阪に戻ってらしたようです。

↓ オブジェ展、オソブランコさんにて開催中です ↓


 メゾン望郷  岸田真理子 オブジェの世界
  2009.10.1(木)〜27(火)
   at:雑貨★ギャラリー オソブランコ http://www.osoblanco.jp/
   詳しい情報はこちらからどうぞ



さて、“オブジェ月間”も3分の2が終わりました。
前回の続きで、「オブジェroom」の壁をさらに右方向へ。

   

上の方にかかっている流木を組み合わせた作品にも、平面の作品が使われています。

日本画の技法によるものだと教えていただいたように記憶していますが、この絵画のシリーズを制作されていたのは、私が岸田さんの絵に出会うよりずいぶん前。残念ながら、絵としてじっくり見たことがありません。

ひと言で表現するなら“はかない”感じということになるでしょうか。
オブジェになった数点の作品を見ていると、一瞬よりもっと短い間だけヒトの前に姿を現す、空気中の「何か」を見ているような気がしてきます。
たとえば“光の影”とか…そういう「何か」。

オブジェはオブジェでまた別ですが、絵画の状態でもゆっくり見てみたいというのが受付係の偽らざる本心です。


右下の棚に少し近づきました。

   

香川の果樹園でのアトリエ生活を思わせるオブジェたち。

左上の作品の、樹のミニチュアのようなものは何かお分かりですか?
これはぶどうの房の、軸の部分なんです。
このときの画像にも、すっかり樹の顔をして写っていましたよね。

はじめてオブジェに使われたぶどうの軸を見たときは、それが何か分かりませんでした。うつくしいかたちのこれは何だろう?と思いながら、でも答えを強く知りたいと思ったわけではなかった。

ただ、目の前にそのかたちがあることがうれしく、しあわせな感覚がありました。それはそのまま、岸田さんの作品を見ているときの感覚でもあります。



| 「オブジェroom」のこと | 23:35 | comments(5) | - |
コメント
itsukoさん

ありがとうございます。
岸田さんから何をお聞きになったのでしょうか・・・(笑)

私の文章は作品からもらっているものを
ことばに置きかえているだけなんですよ。
よろこんでくださる方がいると
「ヨシヨシ、ちゃんと置きかえられている」と安心します。

海月文庫さんもitsukoさんはお近くなので
またお目にかかれるかもしれませんね。
| 受付係yamamomo | 2009/10/27 10:55 PM |
tsuguさん

このブログにたびたび登場するtsuguさんにまで
オソブランコでお会いできるとは嬉しいハプニングでした☆
トギマギして挨拶もちゃんとできず失礼いたしました。
「夜の森」と「森の家」を“街に連れ出した1カット”
可愛いです〜ポストカードにしてほしいです♪
岸田さんから「今日、撮りためた写真は近々ブログに載るはずよ」と
お聞きました。楽しみにしています♪
| itsuko | 2009/10/26 11:38 PM |
yamamomoさん
週末いなかったのでコメントが遅れまして申し訳ありません(>_<)

yamamomoさんの文章には力があると思うのです。
岸田さんの作品を素敵な文章で紹介するこのブログが毎回楽しみで
なので、短い時間でしたがお会いできてとても嬉しかったです☆
あの後、岸田さんと少しお話する時間があって
yamamomoさんのこともチョビットお聞きしましたよ(^^)
またお目にかかれたら嬉しいです♪
| itsuko | 2009/10/26 11:06 PM |
tsuguさん

援護射撃(笑)ありがとうございます。
がんばれます。
| 受付係yamamomo | 2009/10/25 9:42 AM |
きょうオソブランコでお会いした、方へ

たまにはここへ応援コメントを入れてくださいな。
受付係さんの、何よりの励みになると思うのです。
| tsugu | 2009/10/23 10:27 PM |
コメントする